読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬこレンバナナ

ゲームと共に生きてきたそして今も尚ゲームと戯れるのが幸せなボクが好きな事をテキトーに書いていく~( ~´・ω・`)~

初音ミク project DIVA X

キャラゲー リズムゲーム ゲーム 初音ミク DIVAX PS4 Vita

f:id:nukolen2:20160417235203j:image
DIVAX発売されてだいぶたちましたが
ほぼ攻略したので個人的な感想

シリーズを重ねる度に何がしたいのかわからなくなってきてるこのシリーズでしたが

今作では完全に迷走してますね(´・ω・`)

キャラゲーとしてキャラを愛でる
ガチャを回してアクセサリーやモジュールを集める
装備を変更してステータスを強化する

何をつくりたいのかさっぱりな印象が一番強かった。

特にメドレー曲の存在には呆れさえも覚える程
(制作も大変だろうに遊んでいても全く楽しくない)

キャラクターとの親密度というものがあるのだが
使用数やプレイ環境は一切関係なくアイテムをひたすらあげるだけと言う
無料ゲームのカード合成よりも酷い印象を受けた
(しかもアイテムを1つ渡すごとに気持ち長めのロード画面を挟む)

あくまで筆者はリズムゲームだと思っての感想なので
アイドル系ゲームを遊んだことがないので
こんなものだろうとかってに判断

ライブクエストモードやイベントモードなどは
全く楽しくない、と言うよりこれのおかげで
ゲームの起動を躊躇しそうになるほど筆者にとっては邪魔なものになった。

しかしフリープレイモードは今作も健在で
今までとは位置づけが変わってメインモードでは無くオマケモードの位置づけとなっている。

しかし今までと仕様はほとんど同じで
ショップがなくなった都合上ポイントが手に入らなくなった
それも関連してチャレンジアイテムを使う意味が本当の意味で無くなった。
(それでも私は使いますがね←)

しかしモジュールガチャはやらなくても
1600円ほど払えばDLCにてかえるので
クエストモードはやらなければいいだけなので問題無いのですが

大きく変わったてんは他にも有りまして
ダブルスクラッチとリンクスクラッチを廃止し
ラッシュノーツという物が追加されました
(太鼓の達人で言う連打ノーツと全く同じ)

勿論連打するとスコアが加算されるわけでして
オールパーフェクトとらなくても満点突破します
これによってスコアアタックのやる気が激減しました
連打しなくてもコンボはつながるのですが
ラッシュノーツ中は他のノーツは流れてこないので凄くリズムが崩れます。

他にも気になった点はいくつかあり
なんといっても難易度です。
全体的には今までに比べ高難易度かつ、個性的な譜面で満足なのですが
ボス曲があまりにも残念でした

トータルノーツ数は初めて1000超えですが
それはただメドレー曲なので少し曲の時間が長いからであって
難易度としては過去最低難易度か最低ランクに値します(いろんな配置が入ってるので個人差はあるかと思います)


f:id:nukolen2:20160417234819j:image

f:id:nukolen2:20160417234927j:image
f:id:nukolen2:20160417234943j:image
f:id:nukolen2:20160417235115j:image
今作は初めて全曲全難易度フルコンボしたのですが
easyの難易度は全体的に上がった印象でした

それとコレは昔からずっとセガのアンケート等にも毎回かいていることなんですが

リズムゲームをクリア(または失敗)した後のリザルト画面で
キャラクターがよくわからない発音で何か言ってくるんですが(頑張ったねー、すごーい等)
コレ、飛ばせないし非表示に出来ないので強制的に見せられます&聞かされます、このゲームの一番のストレスポイントと言っても過言ではありません!

しかし曲は好きだしリズムゲームも好きなので遊ぶ訳ですが
毎回見せられるのは本当に辛い。

今作の注意点としてはPS4版のシェア機能のためか
Vita版でもエディット機能が全廃止されています!
難しい譜面を作ったり遊んだりしたい人は注意
今作は出来ません!

最後に今作はやっと慣れてきた背景がPVのこのゲーム
最近ではそれを見るのもやっと楽しみになり始めたやさき
何を血迷ったのかライブ光景を流すだけとなっています
好き嫌いによるとおもいますが
個人的にはせっかくのオリジナリティな部分を
どこにでもあるゲームと同じ背景になってとてもショックでした。
しかも一部、うろたんだーのステージアクション部分等で処理落ちが発生しノーツにも影響がでる。

長くなりましたが、個人的には余りいいイメージを持てなかった今作ですが
フリープレイモードだけを遊べば曲数が少ない事を省けば今までとは同じように遊べるので
十分に楽しんでおります\(^ω^)/