読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬこレンバナナ

ゲームと共に生きてきたそして今も尚ゲームと戯れるのが幸せなボクが好きな事をテキトーに書いていく~( ~´・ω・`)~

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

家にも届きましたよ!‹‹\(´ω` )/››
f:id:nukolen2:20161111040303j:plain
あまり時間が無くて少ししか触れてませんが
良いも悪いも
想像通りの代物でした。

収録タイトルも全て昔遊んでいたもので
懐かしさに涙しそうになりましたよ( ̄^ ̄゜)

中でも1番遊びたかったのは
アトランチスの謎

ほかの収録タイトルは子どもの頃何とかクリアまであそんだかはたまた、満足いくまで遊んだ記憶があるのですが

このゲームはお気に入りのゲームだったのにもかかわらず、思うように進めず、やきもきしたまま
大人になってしまいました(´・ω・`)

ゲームセンターCXと言う番組で取り上げられていた時に、コレは子供の頃にはクリア出来たわけないなと、悟ってしまいましたけどねw

だからこそ今リベンジしようと言うわけですよ!

とまぁアトランチスの謎の話はおいといて

ニンテンドークラシックミニの話を...

セーブ機能も使いやすいし
オプションの画面選択が素晴らしかった、

アナログテレビと言うモードがえらべるのですが
思ってたよりも再現率が高く

最近のピクセルブームのレトロモードのような取って付けたようなものではなく

確かに昔こんな画面だったなぁと思わせるほどのクオリティでびっくり(`・ω・ ;)

画面に手を近づけたらブラウン管テレビのようにバチバチっと静電気が起こりそうなほど!
(言い過ぎかもw)

と言っても中身は特に新しいこともなく
外見も特に凄いことはないのですが...

予想外な事が一つだけありました。
コントローラが想像を超える小ささだったのです!
f:id:nukolen2:20161111043806j:plain
一般的なライターより少し大きい程度(`・ω・ ;)

まぁ全体的に可愛らしくはあるんだけどねぇ(´・ω・`)

GAMEBOYmicro思い出しましたよw
(GAMEBOYmicro好きだけどねw)

でも改めて気付かされたけど
現代のゲームではインターネット接続があたりまえになってることもあってか
ネット接続出来ないとわかっていても何故か違和感をかんじてしまった(´・ω・`)
(因みにゲームの取扱説明書は全てQRコードになっていた。)

最後に気になったことを1つ
ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ
ってネーミングのことなんだけど…

ファミリーコンピュータミニって名前じゃないってことは

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンとかでるのかな?

既に他社ではレトロハードのミニバージョン出るみたいだけど...